top of page
  • トアロード地区まちづくり協議会

トアロードカレッジ Vol.39〜ブラジル移民に思いを馳せる〜

更新日:2023年3月8日




【トアロード カレッジ vol.39】ブラジル移民に思いを馳せる

〜神戸港から25万人が旅立った 〜


参加者募集(先着50名)入場無料


「日本から地球の反対側に旅だった人たちのおはなし」

芥川賞の第一回受賞作品は、石川達三の「蒼茫」。

トアロードのある街からブラジルに発つ物語です。神戸からブラジルに移住した人は25万人。

「海外移住と文化交流センター』は、90年以上も、この地から移住した人々の想いを伝え伝え続けています。


【開催概要】

日時:2023年4月22日(土) 午後14:00時〜15:30(講演1時間と館内めぐり)

場所:海外移住と文化の交流センター 5階

語り手:日伯協会 移住ミュージアム説明員


【お申込み】

下記申込フォームよりお申込みください

※定員になり次第、締切とさせていただきます



TRカレッジ_案内チラシ
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.50MB

応募受付期間 2023年3月8日〜4月15日



主催:トアロード地区まちづくり協議会

シーズントアロードカレッジ実行委員会

〒650-0012神戸市中央区北長狭通3-12-1(株)クロス内

TEL:078-391-1781

後援:神戸市中央区

閲覧数:227回0件のコメント

Comments


bottom of page